Soundiiz について

ここでは、Soundiiz の詳しい情報や事業の発端、創設者についてご紹介しています!

100 億件以上

転送されたプレイリストの数

3 億人以上

登録ユーザー数

45 種類以上

対応している音楽サービス

当社のストーリー

当時の音楽プラットフォームでストリーミングが大流行していた中、Soundiiz のコンセプトは素早くファンを惹きつけました。ストリーミング市場の拡大に伴い、Soundiiz はオンラインで音楽ライブラリを管理しやすくするために、より多くのプラットフォームや機能への対応を提案することで適応し、成長を遂げてきました。

わずか数年の間に、Soundiiz はオンラインで音楽データを転送する代表的なソリューションとなり、プレイリスト管理の主なツールとして数多くのレコード会社や大手、キュレーター、インフルエンサーなどに使用されています。

当社の価値観

最近のスタートアップ企業に見られる経済戦略は取り入れず、当社は開発に向けた資金調達活動を行わないことにしています。チームは未だに 2 人の創設者だけで頑張っています。

資金は、(現在のように) 可能であれば、投資者に頼るのではなく、自分たちで用意するべきだ、と考えているからです。

私たちは技術的な知識がありますし、必要であれば他のスキルも修得できるので恵まれていると思います。また、そのおかげで、いつも魅力的なプライスを提供できますし (大規模なチームに給料を払う必要も、投資者を満足させる必要もありません!)、お客様と近い距離で直接的な関係を持つこともできます。

Soundiiz はこれからも出来る限り独立したアプローチを続けていきます!

当社のチーム

事の発端は 2013 年、フランスは「ナント」出身の友人 2 人がオンラインで音楽コレクションを管理する、今までで最高のサービスを制作しようと意気込み、Soundiiz を開発したことから始まりました。

Thomas Magnano

共同創設者のトーマスは、チームが誇るバックエンドのエキスパート。技術パートナーとの関係作りに限らず、Soundiiz の財務的、商業的側面にも対応しています。

Benoit Herbreteau

もう 1 人の共同創設者ベノワは、フロントエンドのエキスパートです。Soundiiz の様々なインターフェイスを担当し、最も効率的なユーザーエクスペリエンスの実現に取り組んでいます。

「メイド・イン・フランス」#FrenchTech #B2B

Soundiiz は「FrenchTech」やオンライン音楽業界に名を連ねることを誇りに思っています。また 当社はフランスや国際的なストリーミングプラットフォームから支持を受けていきました。長年に渡り他のストリーミングサービスと綿密にコラボレーションを行い、そうしたサービスの立ち上げに貢献したり、お互いに新規ユーザーの獲得において協力し合ったり、音楽データを簡単に素早くエクスポートする機能を提案し合ったりすることができました。

今やオンラインの様々な音楽サービス間でプレイリストを適合させる標準的なソリューションとして知られる Soundiiz は、日々成長を遂げ、ユーザーベースを拡大させています。

当社は、パートナー企業とミーティングを開いたり、オンラインサービスを使用したりしてパートナー企業を Soundiiz のソリューションに導くことにより、常時パートナーシップの強化に取り組んでいます。

これは当社が GDPR の規制に遵守しているほか、フランス国内での存在感を確立していること、ならびに当社パートナーのプラットフォームにおける Soundiiz との連携を定期的にモニタリングしているからこそできることです。

また、Soundiiz は様々な機能を備え、多面的なコミュニティもあるため 、音楽業界の専門家が使うソリューションとしても重宝しています。コミュニティは、オンラインの音楽ユーザーに限らず、アーティスト、大手企業、レコード会社、独立団体、キュレーターなどで構成されています!